1. HOME
  2. ブランド品の売却時に押えておきたいポイント

思わぬ高額金額になる可能性も?ブランド品の売却時に押えておきたいポイントを紹介しています。

ブランド品の売却時に押えておきたいポイント

高価買取の為に手間を惜しまない

流行とともに使わなくなった、使う機会が減ったブランド品が
押し入れやタンスの中に入れたままになっている…
こんな方は意外に多いと思いますが、保存状態が悪ければいざ使おうと思っても
カビが生えたり痛みが目立つようになって結局使えずじまいになってしまいますよね。
せっかく高いお金を出して購入したブランド品なので
そうなる前に買取に出してみましょう。
ずっとタンスに入れていたバッグが思わぬ高額金額になる可能性もあります。
今回はブランド品の売却時に押えておきたいポイントをご紹介します。
・気になる汚れはクリーニングしよう
査定する時に汚い商品はマイナス査定になりやすいです。
そこで必ず自分でクリーニングをするようにしましょう。
バッグなら中の汚れや埃を取ったり金属部分を磨くことで
査定時の印象が変わってきます。
また、商品にニオイがついていた場合もマイナス査定になってしまいます。
自分では気付きにくい香水や家のニオイ、
タバコやペットのニオイなどがついている場合があるので
査定前に防臭、防カビ剤を使用してニオイを取るようにしましょう。

ブランド品に囲まれる女性

・流行している間に売ることで高額査定に
ブランド品には流行や人気があり、それに伴って買取額も日々変動しています。
その為、購入してからあまり年数が経っていないブランド品の方が
高額査定されやすくなっています。
いつか使うかもしれないと思って家に保管したままになっているブランド品は
すぐに売却するようにしましょう。
・付属品があるか確認
購入時に付いていたギャランティーカードや外箱、袋があれば
プラス査定が見込めます。
長年家に置いたままになっているブランド品の場合でも
どこかに直していることもあるので、なるべく探すようにしましょう。
・無料査定を上手く活用しよう
今は買取店だけでなくネットを使って一括査定してもらう事ができます。
自分が持っているブランド品のモデルや状態を調べて
市場価格を調べてみましょう。
ブランド品の売却時に押えておきたいポイントを紹介しましたが
如何でしたか?
上記のポイントを実践すれば思わぬ高額査定に繋がるかもしれないので
ぜひ参考にしてみて下さい。